読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「岐阜の自然考」をめぐる旅

見て知ることが第一歩。あふれだす身近な自然への愛情を18名の執筆者が語るエッセイ『岐阜の自然考』。その舞台をめぐる旅に出ます。

[追記]ヤドリギ発見!

植物 追記

ヤドリギの項の追記です。

読者の方から通報をいただき、先日現場へ行って参りました。
f:id:aquatottotoday:20160412125158j:plain
場所は、OH,なんということでしょう、岐阜市大洞です。何度も何度も通っているのに気づきませんでした・・・・・・!!

かなり高い場所にあります。よく茂ってますね!
f:id:aquatottotoday:20160412131220j:plain
高すぎて肉眼ではほとんど見えなかったのですが、ご覧ください、花をつけているようです。花は初めて見ました。というか見えてなかったんだけど。よく見ると同じ株で、花と実の両方が付いているようです。見えてませんでしたが。

なんの木でしょうねー。f:id:aquatottotoday:20160412131424j:plain
葉をつける頃、また調べておきます。

ため池のわきの、「ほたる飼育小屋」のウラです。
f:id:aquatottotoday:20160412131529j:plain
また、「ヤドリギは水際で見つかる説」が補強されました。水際、というか見通しのいい場所を、運び屋の鳥が好むのかも知れません。

詳細な場所はGoogleマップの検索窓に「35.460492, 136.874674」とタイプしてください。

なお、ヤドリギの下で好きな子にチューして良いのはクリスマスのみとなっております。ご了承ください。(-人-)

ヤドリギについて詳しくはこちら↓