読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「岐阜の自然考」をめぐる旅

見て知ることが第一歩。あふれだす身近な自然への愛情を18名の執筆者が語るエッセイ『岐阜の自然考』。その舞台をめぐる旅に出ます。

生命はあふれたがる・岐阜大学キャンパス

自然考旅もいよいよ大詰めとなりました。最後にご紹介するのはこちらになります。じゃん。国立大学法人・岐阜大学のキャンパスです。他の回でも何度か登場してますね、あんなことやこんなこと・・・思い出がいっぱいです。今回は岐阜大キャンパスの自然について…

豊かさを考える・岐阜市北部の里山

「岐阜の自然考」をめくっていて、とても気になるページがありました。岐阜市内のとある場所についての記述なのですが、「そこは岐阜市北部の静かな場所で、水田や果樹園が広がり澄んだ小川が流れて」いて、「氏神様や炭焼き窯」があり、「オオタニシ」が生…

禁鰻の聖地へ・ニホンウナギと土用丑の日

今年もこういう季節がやってきました。2016年は7月30日が土用の丑の日。スーパーやコンビニの店頭の、ウナギの蒲焼きのチラシに目を奪われます。美味しそうですね~。ですが今回のテーマはズバリ「禁鰻」です。禁マン・・・!カタカナで表現するとなにか縁起で…

ヒメボタル舞う・岐阜市の竹林

ヒメボタルってご存じですか。本州・四国・九州・屋久島と広く分布している小型のホタルなんですが、ゲンジやヘイケに比べるとたぶん知名度低いですよね。有名どころでは、名古屋城の外堀に生息してます。えーホタルっていったら清流でしょ~?大都会の名古…